インターンシップ情報 毎回特長のある取組みとして定評のある弊社のインターンシップの記録です。

  • 2011年度
  • 2013年度
  • 2012年度

はじめに

実際にソフトウェア業界に属する会社は、プログラムの開発のみを行っているイメージが強いかと思います。ITアーキテクトやSEなどの言葉はよく聞くのだが、一体どんな仕事をしているのかわからないといった声もよく耳にします。
IT業界って、情報処理産業ってどんなところだろう。制御系ソフトハウスはどんな仕事をしているのだろう。
その疑問を解決するには経験してみるのが一番です。
短期間で答えはでないと思います。しかし、この経験が就職活動へのヒントのひとつになるはずです。

●インターンシッププログラムの紹介

未来の自分を考え、まじめに就職活動考えられる学生の皆さまを応援しています。
弊社の若手スタッフが主催するインターンシッププログラムに参加してみませんか?
現在、弊社では、以下のインターンシッププログラムを皆様のために用意しております。ソフトウェア業界ってどんなところ、、、自分でもやっていけるのかな、、、会社で働くってどんな感じ、、、といろいろな疑問をお持ちのことと思います。
ズバリその答えはインターンシッププログラムの参加経験が、皆さんに教えてくれることと思っています。
皆様の積極的なご参加を心よりお待ち申し上げます。

※ 参加資格・実施時期等々の詳細については別途お問い合わせください。
また、インターンシップ参加に際して、単位認定となる場合もございますので、 在籍される学校の関連部署ともご相談ください。

●制御プログラム開発体験コース

本コースでは、メカに触れていただき、どのようなプログラムを開発し、メカにどのような動作をさせるのかを決めていただきます。
次に、プログラム仕様書、開発工程表、試験仕様書を作成していただきます。作成した仕様書をもとに、
実際にメカを制御するプログラムを開発していただきます。プログラムの開発・試験が終了したならば、レポートを作成していただきます。
開発したプログラムについて、インターンシップについての感想を交えて意見交換会にてプレゼンテーションを実施していただきます。

本実習では弊社のソフトウェア開発と同じ流れで、制御系プログラムを開発していただきます。

■インターンシッププログラム

インターンシッププログラム

<講習内容>

①情報セキュリティ教育
弊社でインターンシップカリキュラムを実施していただく皆様には、情報セキュリティ教育を受講していただきます。
近年多発している情報漏洩などに代表される情報事故に関する意識を高めていただくとともに弊社の企業機密の取扱いにも充分注意していただく必要があるからです。

②先輩社員からのお話や質疑応答
実習期間中には、できるだけ多くの先輩社員の話を聞いていただく機会を提供したいと考えています。
実社会や会社の現状を肌で感じていただければと考えます。新入社員や新入社員教育担当者などあなたに近い立場の皆さんからのお話も予定しております。

③ビジネスマナー講習
社会人としてビジネスマナーの講習を準備しております。

④人事担当者からのお話や質疑応答
就職活動において非常に気になる人事担当者からの面接を含めた採用に関するお話も予定しており、この機会にあなたの質問をぶつけてみてはどうでしょうか。

※ 参加資格・実施時期等々の詳細については別途お問い合わせください。

また、インターンシップ参加に際して、単位認定となる場合もございますので、
在籍される学校の関連部署ともご相談ください。