日本ソフトウエアの取り組み

品質への取り組み

■品質方針

われわれ日本ソフトウエアは、お客さま本位でものを考え、常に高品質に安定したソフトウェア製品・ソリューション・サービスを全社員が提供してゆきます。その実現のために品質目標を持ち、品質マネジメントシステムを構築・運営してゆきます。

■品質目標

1.
品質問題での損失を定量化し、品質損失の低減を図り、収益向上を目指す。
2.
弊社は品質マネジメントに真剣に取り組んでいる企業として継続的な受注を確実とし、さらなる受注増を目指す。
3.
先手先手の問題発見に努め、納期を厳守するとともに、検収後のフィールドクレーム0件を目指 します。

■行動指針

1.
ISO9001:2008に適合したQMSを構築し、PDCAサイクルを実行することで、システムの定着と継続的 な改善を図ります。
2.
弊社で製造するソフトウェアならびにサービスにおいて、QMSに従った品質活動を行います。
3.
顧客要求事項及び法令、規制要求事項を満たすことの重要性を全事業所に周知するとともに、定常的な教育・訓練により社員及び関係者の意識を高めます。
4.
顧客の要求に適合した製品を最良の品質を持って提供することで顧客満足度の向上に努めます。

小泉敏夫

日本ソフトウエア株式会社
代表取締役社長

日本ソフトウエアの取り組み
当社の取り組み内容
コンプライアンス
行動規範
企業機密・個人情報管理
情報セキュリティへの取り組み
品質への取り組み
環境への取り組み
中期経営計画
一般事業主行動計画

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。 06-6105-1200

Featured Content

こんなところにも日本ソフトウエア

私たちの技術が社会インフラを情報面から支えています。

無いものを1から作り上げます

パートナーシップでお客さまと一緒に築きあげる。

NIHON SOFTWARE RECRUITING 2018

2018年度の新卒採用サイトがオープンしました。

NSACADEMY

NSグループにおける人材教育と情報共有のサイトです。