2014年入社 第1システム部ERグループ
2014年入社
第1システム部
ERグループ

自分に何ができるか、自分の長所を考える。

たくさんの人が利用する鉄道に安心を

鉄道の変電所での電力管理や機器操作に用いるソフトウェアの開発と試験を行っています。開発言語は論理回路を記述するラダー言語を用いています。

成長を実感した瞬間に大きなやりがいを感じる

入社した当初は仕事の内容が専門分野に特化していることもあり、『仕様通りの正しい動き』が何かわからないことが多かったですが、テストや開発の経験を重ねるにつれ、ソフトウェアの仕様を理解できるようになってきました。
動きがわかるようになるにつれ、お客様とも話をする機会が増えました。
今まではわからなかったことが理解できている、それを実感した瞬間に仕事のやりがいを感じています。

間違う前に、考えを訂正する環境がある

日本ソフトウエアは、上司や先輩と話しやすい環境が整っているところが好きです。
わからないことは気軽に質問できるので、間違ったことをする前に考えを訂正することができます。

自分に必要なものや欠けているものを見つけ出し、身に着ける

今はまだ上司や先輩のサポートを受けながら製作や試験を行っているので、自分一人で仕事をこなせるよう成長していきたいです。日々の仕事の中で自分に必要なものや欠けているものを見つけ出し、身に着けることで今後の糧にしていきたいです。

休日の過ごし方

休日の過ごし方

休日は家でゴロゴロして過ごすことが多いです。^^;
月に最低1日は、友人と遊びに行くようにしています。

ENTRY エントリーはこちらから