ビジネスを成功へと導くためのソフトウェアの未来を拓く既成概念にとらわれない、目的・本質を見据えたソフトウェア開発。わたしたちは、お客さまがITを導入・改善するにあたってコミットする「さらなる利益をあげるため」の実現を長年のソフトウェア開発を通じて得た技術とリソースでお応えいたします。

私たちがお手伝いできること

私たちがお手伝いできること

わたしたちは、さまざまな企業さまから信頼を得ている確かな技術力で、組み込み制御からクラウド、最先端技術まで、お客さまにとってより高い価値を創出できる最適技術を提案します。
わたしたちは、これまでのソフトウェア開発の実績と経験を通して、お客さまに向き合い、お客さまと一緒に考え、最適なソリューションを導き出します。
そして、しっかりとコミュニケーションがとれ、力強いパートナーとして信頼していただけるよい関係を築くことをお約束いたします。

私たちのリソース

わたしたちは、お客さまの要求に応えるために40年積み上げられたノウハウ、
実績が培った豊富な企業「業務」の知識やそれを最適に実現する機能についての技術、
経験に裏付けられたITに関わるさまざまな開発技術・手法を保有しています。

■技術的リソース

技術的リソース

組み込み制御・スクラッチ開発・オープン環境、クラウドといったさまざまな環境での開発・サービス提供を可能にするプログラミング技術を保有しています。
また、開発プロセスにおいては、要件定義からプログラム制作(スクラッチ・パッケージを含む)、テスト業務まで、さまざまなプロセスにおける開発技術・手法を提供します。


■組織的リソース

組織的リソース

価値を生み出すのは「人」です。
わたしたちは、その「人」を大切にし、一人ひとりが持つ可能性を最大限に引き出し活用できる開発系技術プロフェッショナル人材を保有しています。
組織の能力向上も広義の人材育成上の課題として「組織の能力開発」や「よき組織文化(風土)の形成」を目標とする取り組みとして、経営マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、継続的な改善を行っています(国際標準規格ISO27001、ISO9001の認証保有)。

プロジェクトのマネジメント力

ソフトウェアは個人で開発するものからプロジェクトチームで開発するものに変化しています。
プロジェクトチームで信頼性の高いソフトウェアを作るには、最適な人材をプロジェクトに配置し、高度なプロジェクトマネジメント力により「人間の“活動”をコントロール」しなければなりません。
わたしたちのプロジェクトにおいては、「V字開発工程」を基本として、「プロセス定義」「リスク分析」「コーディングルール定義」「テスト」「テスト網羅率の向上」「チェックアンドレビュー」の実行を徹底しています。

プロジェクトのマネジメント力

私たちのスタンス
ソフトウエアの未来を拓く
無いものを1から作り上げます

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。 06-6105-1200

Featured Content

こんなところにも日本ソフトウエア

私たちの技術が社会インフラを情報面から支えています。

無いものを1から作り上げます

パートナーシップでお客さまと一緒に築きあげる。

NIHON SOFTWARE RECRUITING 2018

2018年度の新卒採用サイトがオープンしました。

NSACADEMY

NSグループにおける人材教育と情報共有のサイトです。